特集

トップ > 特集 > ハレきもの シャレのきもの

2015-16 秋冬号 ハレきもの シャレのきもの

きものは着る場面で大きく2つに分けられます。ひとつは披露宴などの特別なシーンで、花嫁の「晴れ着」以外にも列席者が祝いの気持ちを込めて華やかに装う、晴れ(ハレ)きもの。もう一方は、家族や友人など身近な人と食事を楽しんだり、趣味の集まりに着るような、より日常的な洒落(シャレ)きもの。今号では、シーンに合わせてハレとシャレを着こなす、とびきり素敵な35人に取材しました。

次の特集を見る

この号を購入する

【そのほかの内容】

アートと響きあう装いで秋の美術館へ 知花くららさん/手に伝わる希少な伝統工芸の美 第4回 優佳良織/クリスマス・女正月のさりげない装い 榊せい子さん 冬を愉しむきもの暮らし/きものSalon×銀座もとじ「染織大賞」が決まりました/いま、その着姿が注目の的 美容のカリスマIKKOさんが語る 私の着物ばなし/小倉淳史さんのしごと 心象世界を絞りの重なりで表す/森田空美流着付け 「振袖の着付けと帯結び」/石田節子さんに学ぶ時代衣装 「立原正秋の世界」/山本浩未の自分でできるお出かけヘア&メイク/簞笥のこやしがお洒落な一枚に生まれ変わる 劇的!きものリノベーション/きものSalon 35周年記念イベント「サロンドオペラの会」ご報告

など

きものSalonを定期購読しませんか?

売り切れの心配なし!送料無料!発売日にお届けします。

定期購読する

ページトップへ